フロントラインプラスをネット通販で注文してみた

2019年6月26日

フロントラインプラスをネット通販で注文してみた

犬や猫のノミ・マダニを駆除してくれるフロントラインプラス。

ペットを飼っているお家なら、暖かくなる季節には必需品となるお薬ですよね。

しかし、フロントラインプラスはドラッグストアなどでは市販されておらず、動物病院で診察・処方してもらわないと購入することができません。

ペットの病院代やお薬代も馬鹿になりませんよね。

そこで今回は、ネット通販を使ってフロントラインプラスを注文する方法をご紹介しようと思いますよ。

病院代やお薬代が安く済むので、節約したいな~と思う人は参考にしてみてくださいね。

フロントラインプラスとは?

フロントラインプラスは、犬や猫に寄生したノミやマダニを駆除してくれるお薬です。

さらに、ノミの卵の孵化、幼虫の発育を阻害し、繁殖するのを防いでくれるお薬なんです。

フロントラインプラスの効果は、24時間でほぼ100%のノミの成虫を駆除!薬の成分がペットの皮膚表面を伝わり、全身に効果が表れます。

マダニに対しても48時間で効果が表れます。無理に引きはがそうとせず、薬の効果が表れるまでしっかりと待ちましょう。

Right Caption
即効性に期待できそうだね。
Left Caption
2,3日経ってもノミがいる場合、部屋に居るノミが新たに寄生している可能性が高いですよ。

フロントラインプラスの使い方

フロントラインプラスは、犬や猫の首筋に垂らすだけの簡単な使い方です。

ネット通販で注文したフロントラインプラスの使い方

毛をかき分けて、皮膚に直接垂れるように投与します。

難しい注射とかではないので、獣医師じゃない素人の飼い主であっても投与できるのが魅力です。

薬を滴下した周辺は2,3日毛が濡れた状態が続きますが、薬の効果なので大丈夫です。

妊娠中や授乳期の母犬や母猫にも使用することができるので安心ですね。

フロントラインプラスを投与後、犬なら24時間後、猫なら48時間後にお風呂やシャンプーに入れることも可能です。

Left Caption
外猫でも、薬の成分が雨が降っても流れ落ちる心配はありません。

フロントラインプラスの効果期間

フロントラインプラスは、投与後24時間以内に効果が表れますが、ノミやマダニの予防効果としても力を発揮します。

犬なら1~3か月間、猫なら1~1.5か月間、新たなノミの寄生を予防してくれます。

部屋の隅で繁殖しているノミがいたとしても、ペットへの再寄生で駆除してくれるので安心ですね。

フロントラインプラスとスポットオンの違いと比較表

フロントラインには「プラス」と「スポットオン」の2種類あります。

「プラス」と「スポットオン」の大きな違いは、ノミの卵や幼虫に効果があるかないかで理解しておくとわかりやすいです。

価格に関しても「プラス」の方が安いので、わざわざ「スポットオン」を選ぶ理由はないと思われます。

フロントラインプラスフロントラインスポットオン
効能・効果犬・猫に寄生するノミ・マダニ・ハジラミの駆除
ノミの卵の孵化・幼虫の成長阻害
犬・猫に寄生するノミ・マダニの駆除
使用年齢制限犬・猫:8週齢から
子犬・子猫でも使用可能
犬:10週齢から
猫:12週齢から
使用体重制限体重制限なし
2kg以下の犬にも使用可能
犬:体重2kg以上
猫:制限なし
シャンプー等制限なし
投与24時間後・投与直前のシャンプーが可能
投与前後2日間は水浴
あるいはシャンプーを行わないこと
有効性の持続ノミに対し犬なら1~3か月間
猫なら1~1.5か月間、新規の寄生を予防
卵や幼虫に対し犬なら最大3か月間
猫なら最大6週間成長を阻害
ノミに対し犬なら1~3か月間
猫なら1か月間、新規の寄生を予防

フロントラインは滴下タイプではなく、スプレー式のお薬もあります。

スプレー式は使ったことがないのでメリットが良くわかりません。スプレー式の薬の効果は、フロントラインスポットオンと同様です。

スプレー式のメリットは説明を読んでみる限り、生後2日齢から子犬や子猫に使えるのが大きなメリットかもしれませんね。

寄生虫がいる場合にはブロードラインも検討しよう

ノミに寄生する瓜実条虫にも気を付けましょう。

うちの猫はノミに寄生された後、毛づくろいなどでノミを飲み込んで瓜実条虫にも寄生されてしまいました。

フロントラインプラスではノミは駆除できても、寄生虫を駆除することはできません。

ノミと一緒に寄生虫を駆除するためにはブロードラインが効果的です。

ブロードラインがどんな薬なのかは以下の記事を参考にしてみてください。

Left Caption
ブロードラインは猫用のお薬になります。
Left Caption
犬の瓜実条虫についてはわからないので、獣医師さんに相談してみてくださいね。

フロントラインプラスを通販で注文する方法

フロントラインプラスは、ネット通販でなら注文することが可能です。

ただし、本来は獣医師の診断のもと、処方されるお薬です。

素人が独自の判断で使用すると、思わぬ副作用やアレルギーが発生する危険性があるので、獣医師に相談してから購入・使用することをオススメします。

フロントラインプラスはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングから注文することができます。

今回は楽天市場から購入してみたので参考にしてみてください。

猫用は以下のボタンから検索、

犬用は以下のボタンから検索してみてくださいね。

今回、私は松波動物メディカル 通信販売部から注文してみましたよ。

楽天市場でフロントラインプラスを注文する方法

欲しいフロントラインプラスを見つけたら「購入手続きへ」をタップします。

楽天市場松波動物メディカル 通信販売部の配送方法確認

発送に関する注意事項について表示されます。

よく読んですべて「了承しました」になっていることを確認してください。

  • ゆうパケット(ポスト投函)での配送です。
  • 代金引換はご利用できません。
  • キャンセル・返品はお受けできません。
  • 配達日時の指定はできません。
  • 1回のご注文につき2箱までです。

確認したら「購入手続きへ」をタップします。

楽天市場カートの中身確認

続けて「購入手続き」をタップします。

楽天市場 支払い方法で後払い決済を選択

支払い方法を選択します。松波動物メディカル 通信販売部では

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 後払い決済
  • コンビニ・郵便局等

を選択できます。

今回は「後払い決済」を選択してみましたよ。

楽天って普通に後払い決済を選択できるのご存知でした?楽天の後払いについては以下の記事を参考にしてみてくださいね。

支払い方法を選択したら「次へ」をタップします。

楽天市場 後払い決済の注文確定

注文内容の確認画面です。

楽天ポイントを使いたい場合はここで使用設定を行います。

注文内容に間違いがないことを確認し、「注文を確定する」をタップすればフロントラインプラスの注文完了となります。

今回は後払いなので、商品とは別に振込用はがきが届きます。

株式会社ネットプロテクションズの請求書見本
株式会社ネットプロテクションズの請求書見本

この振込用はがきを持って、コンビニで支払えばOKです。

まとめ

フロントラインプラスはノミやマダニの駆除、卵の孵化や幼虫の成長を阻害するお薬です。

動物病院へ行き、獣医師の診察・処方がなければ購入することのできないお薬ですが、ネット通販を利用することにより注文することが可能です。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングで注文することができますよ。

だたし、フロントラインプラスはお薬ですので、注文・使用は慎重に行いましょう。

素人判断では、副作用や思わぬアレルギーなど、ペットの命を危険にさらしてしまう恐れがあります。

獣医師に相談の上、自己責任で注文・使用することになるので注意してくださいね。

2019年6月26日ネットショッピング