ちょびリッチの交換先一覧!オススメのポイント交換先とは?

2019年4月23日

ちょびリッチの交換先一覧!オススメのポイント交換先とは?

ポイントサイト「ちょびリッチ」で貯めたポイントは現金や電子マネー、ギフト券など、すきなものにポイント交換することができます。

ちょびリッチから選べる交換先は30種類以上あるので、自分好みの交換先が見つかりますよ。

今回は、「ちょびリッチからの交換先」と「オススメのポイント交換先」を紹介していくので、ちょびリッチからポイント交換する時の参考にしてみてくださいね。

ちょびリッチから交換先を選ぶメリット

ちょびリッチからのポイント交換は、ほぼすべての交換先で手数料無料です。

”ほぼ”というのは、現金に交換するための金融機関の一部が、交換手数料として150円かかってしまいます。

それ以外の交換先は交換手数料無料となっているので、ちょびリッチは気軽にポイント交換のしやすいポイントサイトとなっていますよ。

私がオススメしたいちょびリッチから交換先を選ぶメリットは、リアルタイム交換が多いという点。

主に電子マネーや他ポイントへの交換になりますが、その多くの交換先でリアルタイム交換が可能です。

会員ランクなどの条件はなく、ちょびリッチ会員で最低交換ポイントに達していれば誰でもリアルタイム交換できるんです。

ちょびリッチは「ポイント交換して今すぐほしい!」という時に、とっても助かるポイントサイトなんです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチから現金への交換先一覧

交換先最低交換交換完了日
pring1,000円~リアルタイム
PayPal500円~リアルタイム
住信SBIネット銀行500円~3営業日以内
楽天銀行500円~3営業日以内
ジャパンネット銀行500円~3営業日以内
ゆうちょ銀行500円~4営業日以内
その他金融機関500円~4営業日以内

ちょびリッチから手数料無料交換できる金融機関は「住信SBIネット銀行」「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」の3つだけです。

ゆうちょ銀行とその他金融機関は150円の交換手数料がかかるので注意してくださいね。

この「住信SBIネット銀行」「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」ですが、ちょびリッチから口座開設を申し込むと250円~1,000円前後のポイントが貰えます。

条件によってはATM手数料が無料になる銀行口座でもあるので、口座開設しておいて損はありません。

他ポイントサイトからポイント交換するのに便利なので、口座を持っていない場合はちょびリッチから口座開設を申し込んでみてくださいね。

pringやPayPalはスマホ・オンライン決済アプリですね。ちょびリッチからリアルタイムでポイント交換できるのが魅力です。

現金だけじゃなく、状況に合わせてポイント交換ができるのも嬉しいですよね。

ちょびリッチから電子マネーへの交換先一覧

交換先最低交換交換完了日
WAONポイントID500円~リアルタイム
バリュースターモール
オンラインクーポン
2,000円~リアルタイム
Pollet500円~リアルタイム
Amazonギフト券500円~リアルタイム
WebMoney500円~リアルタイム
楽天Edy500円~リアルタイム
ビットキャッシュ500円~リアルタイム
ちょコム500円~翌日
カエトクマネー500円~リアルタイム
nanacoギフト500円~3日後
App Store & iTunes コード500円~リアルタイム
NET CASH500円~リアルタイム
ニッセンポイント500円~15日・末日で集計後
2週間以内
ビットコイン500円~リアルタイム
Google Play ギフトコード500円~リアルタイム

ちょびリッチからの交換先でオススメなのが、この電子マネーへのポイント交換です。

多くの交換先でリアルタイム交換が可能なので、待ち時間のストレスなくポイント交換することができますよ。

さらに、「Amazonギフト券」「nanacoギフト」「App Store & iTunes コード」へのポイント交換は、ちょびリッチの会員ランクを上げることによってボーナスポイントが後日付与されます。

  • Amazonギフト券:1%のボーナス
  • nanacoギフト:1%のボーナス
  • App Store & iTunes コード:5%のボーナス

ちょびリッチの会員ランクを上げなければいけないという手間はありますが、よくお買い物する人はチェックしておきたい交換先となっています。

ちょびリッチからポイント・マイルへの交換先一覧

交換先最低交換交換完了日
OZmallのOZポイント500円~リアルタイム
JALマイレージバンク400円~15日・末日で集計後
2週間以内
ANAのマイル400円~申請月の翌月25日頃
PeX500円~リアルタイム
Gポイントギフト500円~リアルタイム
ベルメゾン・ポイント500円~10営業日以内
ビックネットポイント500円~15日・末日で集計後
2週間以内
Tポイント500円~翌日
ちょびコイン500円~リアルタイム
ドットマネー500円~リアルタイム
ドットマネーギフトコード500円~リアルタイム

ちょびリッチから他ポイントやマイルに交換することができます。こちらもリアルタイム交換が可能な交換先が多いので気軽に交換しやすいですね。

特にオススメの交換先なのがドットマネーです。

ドットマネーはポイント合算サイトなので、他ポイントを1つにまとめることができるサイトです。

ちょびリッチからドットマネーへのポイント交換はリアルタイム、そしてポイントを1%増量して交換できるという圧倒的にお得な交換先なんです。

ドットマネーへのポイント交換はちょびリッチがお得!

ドットマネーからならすべての交換先が手数料無料になるので、ちょびリッチからでは手数料がかかってしまう金融機関へのポイント交換にとても便利です。

さらに、初めてちょびリッチからドットマネーにポイント交換すると100円分のポイントが貰えるので、ドットマネーを利用するならちょびリッチと合わせて利用するのがオススメです。

Tポイントの交換完了日が翌日という点にも注目です。

ポイントサイトからTポイントへの交換は時間がかかるところが多く、翌日にポイント交換が完了するちょびリッチはかなり早いのでオススメですよ。

ちょびリッチからギフト券・その他への交換先一覧

交換先最低交換交換完了日
マックカード600円~2週間程度
図書カードNEXT600円~2週間程度
ちょびリッチgoods250円~2週間程度

マックカード・図書カードは600円分のポイントで500円に交換できるので少し損です。

ちょびリッチにはもっと良い交換先があるので、こちらの交換先はオススメしません。

ちょびリッチgoodsには、ちょびリッチのキャラクターのモバイルクリーナーやシールがあります。

興味のある人はチェックしてみてください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

まとめ・オススメの交換先

ちょびリッチで貯めたポイントは現金や電子マネー、ギフト券などにポイント交換することができます。

私がオススメするちょびリッチからのポイント交換先は以下の通りです。

交換先最低交換交換完了日
Amazonギフト券500円~リアルタイム
nanacoギフト500円~3日後
App Store & iTunes コード500円~リアルタイム
ドットマネー500円~リアルタイム
Tポイント500円~翌日

ちょびリッチからAmazonギフト券・nanacoギフトにポイント交換すると1%、App Store & iTunes コードにポイント交換すると5%のボーナスポイントが付きます。

ドットマネーへのポイント交換は1%の増量、さらに初回交換なら100円分のポイントが付きますよ。

Tポイントへのポイント交換は、他のポイントサイトには無い交換スピードが魅力です。

ちょびリッチからのポイント交換は、ほとんどの交換先で手数料無料です。

ポイントが貯まったら気軽にポイント交換してみてくださいね。

ちょびリッチに会員登録する

2019年4月23日ちょびリッチ, ポイント交換